amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

iPhone6sのガラス保護フィルムに御用心、iPhone6よりもフロントパネルが湾曲している可能性あり

iPhone iPhone-iPhone6s

iPhone6sのガラス保護フィルムに御用心、iPhone6よりもフロントパネルが湾曲している可能性あり


9/25に発売したiPhone6sですが、早速購入して即iPhone6sにガラス保護フィルムを貼って試してみました。勿論、iPhone6sの新機能3Dtouchも問題なく動作しましたが、「あれ?」しっかりガラス保護フィルムを位置調節して貼ったはずが両端がちょっと浮いているではありませんか。



実は、iPhone6よりもiPhone6sの方が湾曲している?


しっかりとした検証はしていないですが、他にも同じ状態の方がいるようです。ただ、Amazonを見てみるとiPhone6/6s用と明記されているモノも多いのです。
勿論、今回私が使用したモノもiPhone6/6s用と明記されていたモノでした。もしかしたら若干6と6sの形状が変わってるんでしょうか。

同じ様な状態な方も•••

ガラスの王様も若干浮きが出ているようです。


気になるのは、iPhone6に貼っで問題ないガラス保護フィルムをiPhone6sに貼ると浮いてしまうこと。

個体差かも?

個体差かもしれませんが結構な確率でガラス保護フィルムが両端浮いてしまうような気がします。今後iPhone6/6s用のガラス保護フィルムを買う方は注意した方がいいかもしれません。

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.