amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

iOS9で異常に通信量がかかっている時に見直したい項目

iOS iOS-iOS9

iOS9で異常に通信量がかかっている時に見直したい項目


先月、auの回線で普段は一ヶ月4GB程度に収まっていた通信量が何故か7GBの制限通信量まで使いきってしまいました。そもそも、iPhone6sへ機種変更する前の時点ではまだ2GBも使っていない状態でした。

これはおかしいと思い色々見直した結果、
コレだ!というiOS9からできた設定項目でした。



iOS9から追加されたWi-Fiアシスト

設定>モバイルデータ通信>Wi-Fiアシスト
コイツが原因でした。
筆者のWi-Fi環境は、現状Wi-Fiがかなり遅く不安定だったりするのでその際、Wi-Fiでうまくいっていない時にモバイルデータ通信で通信をしていた可能性があります。
実際に、iPhone6sへ機種変更後通信量がやたら増えているのでWi-Fiアシストが気が付かない内に作動していたのだと思います。

Wi-Fiアシストはオフに

Wi-Fiアシストを基本的必要としない方は、
念には念をWi-Fiアシストをオフにしましょう。

設定>モバイルデータ通信>Wi-Fiアシスト>オフ

他にも気を付けないといけない項目は?

アプリの自動ダウンロード+モバイルデータ通信でのアプリダウンロードですね。

こちらも凄く通信量を取られてしまうので、
モバイルデータ通信でのアプリ自動ダウンロードだけはやめておきましょう。

毎月1日にリセットしましょう!

一ヶ月どのくらい通信をしているか分かるので、是非今日はリセットしておいて一ヶ月見てみるのがいいですよ!

まとめ

Wi-Fiアシストがあること自体知りませんでした。
たまたま、毎月の通信量リセット時に気が付いて良かったです。とりあえず、この設定で一ヶ月使用しておこうと思います。

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.