amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

携帯電話大手3社が月額5千円以下の低料金プラン導入について思うことを書いてみた!

モバイル/通信

Apple iPhone 6 16GB シルバー 【docomo 白ロム】MG482J

今回は最近気になっている携帯電話大手3社が月額5千円以下の低料金プラン導入について思うことを書いていきたいと思います。
あくまで一個人・素人の考えということご了承下さいませ!

ソフトバンクの「月額4900円/1GB」プランは“安い”のか?
という記事を見かけました。
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00000108-zdn_m-sci

個人的に思うのは、やり方次第で携帯料金なんて安くなるのになにもやろうとしないのに「月額料金が高すぎる」「もっと安くしろ」というのはおかしな話だと思いませんか?
上記記事のコメントを見ていてもほぼ「高い!」のコメントが多く思います。「高い!」と思う理由は、何も知らないし知ろうとしないせいではないですか?たしかに、最近の携帯スマホの料金プランは分かりにくくなっているのは間違いないです。そこについてはもっとわかりやすくするべきだと思います。ただ、最低限お店の広告に記載されている内容だけ把握すれば他社乗り換え等を使えば今より格段に安くなります。それこそ格安SIMと同等の月額料金に出来たりします。

他社への乗り換えはめんどくさいから嫌?

「他社への乗り換えはめんどくさいから嫌?」よく聞くのがコレです!たしかに大体の場合が直接お店に行って手続きをして契約をすることになるのでめんどくさいですよね。だから今のままでいいけど、月額料金は高いからもっと下げろ!というのは、おかしな話ですよね。だって、電気代や光熱費は年々値上げされていて尚且つ、長期使っているのに割引がないのはおかしい!なんていう声が出てこないですよね。なのに、「携帯料金はもっと下げろ!」「長期利用者に優遇しろ」というのはどうなんでしょうか?

携帯料金を安くする方法なんていくらでもある!

携帯料金を安くする方法は、数年前に比べたら選択肢はかなり多くあると思います。先ほどお伝えした他社乗り換えや格安SIMを駆使すれば毎月の料金をグッと抑えることができます。他社乗り換えについては携帯電話大手3社で行き来すれば通信品質、電話品質をほぼ同等の状態で利用ができますよね。それに対して、格安SIMについては色んな会社があり通信品質が各社違ったりします。通信速度だって安定しない時間帯があったりします。でも価格は安いです。もしも、携帯電話大手3社の料金が格安SIMと同等で今と同じ品質のサービスを提供出来るのであれば、業界バランスが崩れてしまいそうですね。なので今回SoftBankが出した月額5千円以下の低料金プランは結構頑張っているんじゃないかと思います。

2年契約見直しが最優先では?

2年契約のお話はどこに行ってしまったんだろう、むしろ一番早く解決するべき内容だと思います。2年使ったあとはいつでも解約金なしで解約出来るようにするべきだと思いますが、この話題はどこかに行ってしまいましたね。

月額料金は各社5000円以下になるかもしれないが本体代金は?

月額料金は安くなるかもしれませんが、CBが減ったり本体代金が凄く高くなる可能性があります。むしろ、本体代金のことを含め考えると新しい低料金プランを出す前の方が安くなるんじゃないか非常に心配ですね。

まとめ

結局のところ携帯料金だけみたら安くなりそうですが、本体代金を含めると今よりも高くなる可能性が十分にありますね。まだまだ予想でしかないので今後もしっかりと見届けないといけませんね!2016年1/12以降早くもCBや割引が減るなんてことも言われているのでもう少しで一つの結果が出そうですね。今後も、携帯電話業界から目が離せません。

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.