amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

『Xperia X Performance』の不具合まとめ!タッチパネルの誤認識が多め?

Android Android-XperiaXPerformance

『Xperia X Performance』の不具合まとめ!タッチパネルの誤認識が多め?


f:id:chehonz5:20160621175701j:plain

先日、国内でも『Xperia X Performance』が発売開始されましたね。
購入報告もかなり上がっており、それと同時に複数件不具合報告も上がっています!
ただ、個人的に使ってみた感想としては十分に安定していたと思います。
報告が出ている不具合についてまとめてみました。

▼『Xperia X Performance』の報告が上がっている不具合

  • タッチパネルの誤認識
  • 充電中の「ビリビリ」漏電
  • ディスプレイガラスとサイドフレームの間の隙間
  • 輝度センサー不良
  • 電波受信不良


よく報告が上がっている不具合として多いのは、タッチパネルの誤認識。
ただ、これについてはバージョンのアップデートで改善がされるのではないかとされています。

具体的にはダブルタップの際や2点タッチの際にスライドあるいはスワイプとして誤認識されてしまう症状で、ゲーム・アプリなどでは結構不便を感じているユーザーが多いようです。

次に多いのは、輝度センサーの自動調節不良。
「明るさの自動調整」をオンに設定していても上手く輝度が調節されず、輝度がどんどん下がったりもするようです。これについてもOSの不具合の可能性があるので安易に修理に出さない方が良いかもしれませんね。

今後さらに不具合報告が上がってくるかもしれませんが、早めに改善されることを祈っています。



▼参照
http://sumahoinfo.com/xperia-x-performance-docomo-au-softbank-sov33-so-04h-fuguai-trouble-matome-fix-hyoka-touch-kido-denpa

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.