amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

「iPhone 7/iPhone 7 Plus」のRAM容量が違うにも関わらず、パフォーマンスは同等か

モバイル/通信 モバイル/通信-Apple iPhone iPhone-iPhone7Plus iPhone-iPhone7

「iPhone 7/iPhone 7 Plus」のRAM容量が違うにも関わらず、パフォーマンスは同等か


f:id:chehonz5:20160908121258p:plain

先日発売された「iPhone 7/iPhone 7 Plus」ですが、実はそれぞれRAMの容量が異なっています。基本的には、RAMが多いほうがパフォーマンスが良くなると考えられています。「iPhone 7」が2GB、「iPhone 7 Plus」が3GBなので、「iPhone 7 Plus」の方が良いパフォーマンスになるのは当たり前に思われていましたが、検証した結果ほぼ同等のパフォーマンスになっているようです。RAM3GBだから「iPhone 7 Plus」を選んだという方には、残念な検証結果になっているようです。


youtu.be




▼参照
http://taisy0.com/2016/09/20/74355.html

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.