amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

【iPhoneを使うなら知っておけ!】アップデート後、アクティベートやSafari等に起きる不具合が起こったらiOSのバージョンを下げれること(ダウングレード)&方法!【iPhone/iPad】

iPhone

【iPhoneを使うなら知っておけ!】アップデート後、アクティベートやSafari等に起きる不具合が起こったらiOSのバージョンを下げれること(ダウングレード)&方法!【iPhone/iPad】

f:id:chehonz5:20160329140125j:plain
今回は、先日起きた「iOS9.3」の不具合が大問題になっていたのでそれについての簡単な対処法をご紹介します。正直、ここまで大問題に発展するのは珍しいです。ただ、過去にも全くこういった不具合はなかったのか?と言われればNO!実は、iOSアップデート後起こる数々の不具合はこれまでもありました!

今後も、iOSアップデート後に起こる不具合は恐らく出てきます!
そんな時に、「キャリアショップの長い待ち時間を待って未解決」や「Appleへ行っても待つしかなかったり」、テクニカルサポートもパンク状態だったように時間もかけていられない方は、いっその事旧バージョンに戻してしまいましょう!すごく簡単にiOSのバージョン下げる(ダウングレード)方法があるので必ず覚えておきましょう!

不具合が起こったらiOSのバージョンを下げる(ダウングレード)!

※ただし、ダウングレードについては旧バージョンの署名が発行中のみ可能です!

▼「iOS9.3」で起きた不具合

  • また不具合?iOS9.3へアップデート後、Safariのリンクを開けない不具合発生中!改善方法は?[iPhone/iPad]

cheeeehonz.hatenablog.com

  • iOS9.3へのアップデート後、不具合まとめ&対策方法!-まだiPhoneをアップデートしない方がいい理由-

cheeeehonz.hatenablog.com




▼iOSのバージョンを下げる(ダウングレード)方法はこちら

iOSのバージョンを下げる(ダウングレード)に必要なこと!

f:id:chehonz5:20160329140518j:plain

  • Mac、またはWindows が必要!
  • 念のため、最新バージョンのiTunesにしましょう!

iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)

  • インターネット環境が必要です。
  • ライトニングケーブル(iPhone/iPadを充電するやつです)
  • 下げたいバージョンのiOSのダウンロードしておく!

【全バージョン全機種網羅!】iPhone用iOSファームウェアダウンロードリンクリスト(Appleオフィシャルipsw、OFW) | 小龍茶館

例:iPhone5s iOS9.2.1(日本はGSMでOK)

リンクを押すことでダウンロードが開始するのであとは待つだけ!
f:id:chehonz5:20160329113342p:plain
今回は、「iPhone5s」で試しますが、自分がダウングレードしたい機種の対応バージョンをダウンロードして下さい!

▼試しに・・・iOS9.3の「iPhone5s」をダウングレードしてみました!

iOSデバイスのバージョンを下げる(ダウングレード)する方法

1.念のため「iPhone/iPad」のデータを完全にバックアップしておきましょう!
※ここで取るバックアップは、旧バージョン時に復元する際には使えませんが、もしも旧バージョンに戻れない可能性もあるので念のためバックアップをとっておくことをオススメします!
※旧バージョンに戻した際には、データの復旧は旧バージョン時に取っていたバックアップを復元し戻すことが可能です。

2.事前に「iPhone/iPadを探す」をオフにしておきましょう!
「設定」 > 「iCloud」 > 「iPhone/iPadを探す」をOFF!
※オフに出来ない場合は、そのままでもOK!

3.ライトニングケーブルを使い「iPhone/iPad」をコンピュータに接続、コンピュータ上のiTunesを起動します!


4.DFUモードに入れる。(リカバリーモードというのもありますが、エラーが出ることが多いのでDFUモードをオススメします!)
※電源ボタンとホームボタンを同時に10秒押す > 画面が消えたら約2.3秒後にスリープボタン(電源ボタン)を離す!(この時、ホームボタンは押しっぱなしです!)

5.下記画像が表示されていれば成功です!(何度でもやり直し可能なので、下記メッセージが出るまでやり直そう!)
▼このメッセージが出れば成功です!
 「iTunesはリカバリモードのiPhone/iPadを見つけました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。」
f:id:chehonz5:20160329140559j:plain

▼iTunesのマークに、ケーブルが出てくる場合は、DFUモードに入れていません!下記画像は失敗例!

6.「OK」を押す!この時点で「iPhone/iPad」の画面が黒いままですが大丈夫です!
▼iPhoneは真っ暗なままでOK!

▼「OK」を押しましょう!
f:id:chehonz5:20160329141129j:plain

7.最後に「iPhoneを復元」ボタン押すんですが、ココで「Mac」と「Windows」ではやり方が違います!
f:id:chehonz5:20160329140642j:plain
「Mac」▶ 「Alt/Option」を押しながらクリック
「Windows」▶ 「Shift」を押しながらクリック

8.ダウングレードした「IPSWファイル」を選択!(深く考えず先程ダウンロードした「iOS FW」のファイルを選ぶ!)
▼こういうファイルです!
f:id:chehonz5:20160329122422p:plain

▼「IPSWファイル」を開く
f:id:chehonz5:20160329140655j:plain

9.「復元」ボタンを押す!
f:id:chehonz5:20160329140615j:plain

10.ダウングレードが終了したら、自動的に再起動します。

11.データを戻す場合は、「このバックアップから復元」を選択し、戻したいバックアップを選び、「続ける」を押す!
私のように、特に戻すデータがない場合は、「新しいiPhoneとして設定」でOK!
※最初にお伝えしたように、最新バージョンで取ったバックアップは旧バージョンでは使えませんので注意が必要です。

12.あとは普通に設定していきましょう!
※アクティベートサーバーが落ちていなければアクティベートも可能なはず!
※「iOS9.3」や最新「iOS」で発生していた不具合も旧バージョンであれば発生しないはず!

ダウングレードが成功しているか確認しよう!

設定 > 一般 > 情報 > バージョンが出ています!

※ダウングレードが成功していれば、「iOS」のバージョンが下がっているはずです!

▼試しにダウングレードしてみた「iPhone 5s」もバージョンが下がっています!

最後に・・・

f:id:chehonz5:20160329141313j:plain
今後も十分に起こりえるAppleの公式「iOS」をアップデート後に起きる不具合ですが、ダウングレードが出来ることさえ知っていれば・・・
「不具合が出たから、バージョンを元に戻しておこう!」なんていう選択肢が生まれます!キャリアショップやAppleのサポートでも「iOS」の不具合についてはAppleが「iOS」の修正をするまで、不具合は改善しないことが多いので、そうなった時はダウングレードという選択肢を覚えておくと助かります!
※ただし、ダウングレードについては旧バージョンの署名が発行中のみ可能です!

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.