amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

【LINEには気をつけろ】本当にあるぞ!自分のLINEが乗っ取られた!!不正ログイン対策まとめ&対処法

アプリ アプリ-LINE

【LINEには気をつけろ】本当にあるぞ!自分のLINEが乗っ取られた!!不正ログイン対策まとめ&対処法

LINE

LINE

  • LINE Corporation
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料
以前、LINEが不正ログインされ乗っ取られWebMoneyを買って欲しい!と頼まれる詐欺が凄く多かった時期がありました。勿論、その時は一時的に収束されていたと思いますが、最近になり不正ログインが再び多くなってきているようです!!!
先日知り合いの方がLINEを乗っ取られていて怖いなーと思っていました。

そして、今回僕自身も乗っ取られた!!!!!!!!



LINEが乗っ取られないためには?

こんなこと本当にあるんですね
実際自分がLINE乗っ取られを体験すると••••
「本当に本当にめんどくさい!」
「かなり怖い」

基本的乗っ取られると全ての操作を奪われます。
今回僕が体験したのは乗っ取られた直後、パスワードを変更されてログインできなくなりました。

またその後、友達全員に
「今忙しい?」っていうメッセージを送ってきました。

僕のように被害者にならないように
かならずやっておいた方がいいことをお伝えします!

※最近、周りでもLINEの乗っ取り不正アクセス被害が多いので改めて見直しをお勧めします。
→見直していないと僕みたいになります。笑

必ずパスワードを設定しておく!

以下の2点は確実にやっておきましょう。

  • 誰にも分からないよう複雑なパスワード
  • PINコードの設定

実はLINEが始まった当初パスワードは重要視されていませんでした。そういったユーザーも改めてパスワードの見直しをお勧めします。

PCとタブレットからのアクセスを拒否する!

コレも100%やっておきましょう。
最近、ようやくタブレットやPCからLINEができるようになりましたよね?ただ、これが一番危険です。実は今回僕もiPadでLINEをしていたのでアクセスを許可していました。
基本的に乗っ取りをするハッカーはPCから攻撃してきます。PCのアクセス許可をしていなければ不正アクセスを防ぐ有効な手段となります。勿論、アクセス許可をしているユーザーはハッカーからしたら攻撃の標的にしやすいユーザーになってしまうということです。

恐らくではありますが、僕自身もアクセスの許可をしていましたが、これが最大の過ちでした。

Facebookからの不正アクセス?

LINEはFacebookで認識後ログインできるサービスがあります。実は乗っ取りをされた前日、Facebookにアメリカという不思議なアクセス履歴がありました。これは推測でしかありませんが、FacebookからLINEへ不正アクセスをされたという可能性もあります。
※あくまで可能性の話です

ただ、僅かな隙間も作ってはいけません。
Facebookのパスワード、セキュリティ関係も一度見直しておいたほうがいいかもしれません。

Facebookには、知らない場所からのアクセスを通知するサービスがあります。必ずオンにしておく事をお勧めします。

私たちLINEユーザーが出来るLINE乗っ取り対策はこの程度です。ただ、コレだけやっておくだけで充分に効果を発揮してくれるはずなので是非一度見直しを!

乗っ取られてから知っても遅いのです。

もしLINEを乗っ取られたらすぐやること!

もしもLINEを乗っ取られてしまったらすぐにやること。

  • 直ぐにでも再度ログインを試す

再度ログインできるのであれば、再度ログイン後直ぐにでもパスワードを変更しましょう。ちなみに、私の場所は気付いた時には既にパスワードは変更されていました。

  • LINEへ乗っ取られたことを報告する

LINEへアカウントの削除依頼を要請する。
パスワードを変更されてしまっていた場合、ユーザー側からはできることはありません。あとは運営側にアカウント探してもらって削除依頼をするしかありません。

LINEの設定から報告が可能です。
あとは削除されるのを祈るしかありません。

まとめ

LINEはかなり危険な気がします。
実際かなりの方が被害に遭っているような気がしますね。
しっかりとユーザー側も対策を忘れないようにしないといけないのは勿論、運営側ももっとしっかり対策をしてくれると嬉しいのですが難しいですね。
明日はわが身、直ぐにでもLINEの設定を見直しましょう。

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.