amzn_assoc_ad_type = "link_enhancement_widget"; amzn_assoc_tracking_id = "cheeeehonz-22"; amzn_assoc_placement = ""; amzn_assoc_marketplace = "amazon"; amzn_assoc_region = "JP";

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェットミッション

ありとあらゆる情報に挑む,ガジェットブログ

約3週間Xperia Z5を使ってみた率直な感想、「だから私はXperia Z5が欲しい」#Xperiaアンバサダー

Android Android-XperiaZ5

約3週間Xperia Z5を使ってみた率直な感想、「だから私は、Xperia Z5が欲しい」#Xperiaアンバサダー

f:id:chehonz5:20151211134630j:plain
「だから私は、Xperia Z5が欲しい」
大事なことなので、最初にお伝えします。
私は、Xperia Z5が欲しくなりました。

「Xperia™ Z5 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング in 名古屋に参加してから約3週間経過しました。
cheeeehonz.hatenablog.com
今回初めてモニター企画でXperia Z5をがっつり使わせて頂きました。
今回色々試させて頂きましたが、お借りしている機種が開発用デバイスということがあり、一部使用できないこともありましたができない部分はXperia Z3を使ってテストしてみた部分もあるので是非、参考までに。

今回XperiaZ5のモニター企画に参加できて本当に良かったです。
この場を借りてSONYさんにお礼と感謝を「ありがとうございました」


Xperia Z5を5段階評価で色々採点してみた!

f:id:chehonz5:20151211134603j:plain
Xperia Z5

使いやすさ:★★★★☆
レスポンス:★★★☆☆
操作性  :★★★☆☆
ボタン操作:★★★☆☆
画面表示 :★★★★☆
通話音質 :★★★★☆
音楽   :★★★★★
カメラ  :★★★★★
指紋認証 :★★★☆☆
持ちやすさ:★★☆☆☆
データ移行:★★★☆☆
デザイン :★★★★★
バッテリー:★★★★★
満足度  :★★★★☆

総合評価 :4.0点

以下、詳細説明。

使いやすさ:★★★★☆

個人的には、Androidの中ではかなり使いやすいスマホだと思います。
初心者向けのホーム設定(シンプルホーム)もあり、公式で初期の状態から搭載されているのがいいですね。
カメラ等はデフォルトおまかせオート撮影が何も設定しずにキレイな写真が撮れる。
音楽は、自動でオススメの音を設定してくれたりと色々な機能が盛り込まれている。
デフォルトで作り込まれている分使いやすさもしっかりしています。
f:id:chehonz5:20151201174750j:plain


レスポンス:★★★☆☆

レスポンスについては、少し厳しく星三つ。
正直、タッチ操作をしているとカクツク時があります。
スナドラ810のせいなのかはわからないですが・・・
正直、ヌルサクというところまでは到達していないように思います。
ヌルサクというよりは、サクカクという感じです。
本当ココは凄く惜しい、是非後継機は改善してくれると嬉しいです。


操作性  :★★★☆☆

操作性については、Xperia Z3と比べると大きくは変わっていない感じでした。
勿論、性能的には大きく変わっていると思いますがXperia Z3の完成度の高さを考えると
Xperia Z5の操作性はもう少し頑張って欲しかったですが、初XperiaがXperia Z5であれば十分な
操作性を感じることができると思います。


ボタン操作:★★★☆☆

f:id:chehonz5:20151211135026j:plain
ボタン操作については、電源ボタン+指紋認証の位置は完璧な組み合わせだと思います。
手に持った時に「ピタッ」と電源ボタンにそえることが可能な設計は素晴らしいです。
では、何故星三つなのかというと音量ボタンとカメラ起動ボタンの押しにくさです。
音量ボタンとカメラボタンは電源ボタンの下についており、押そうとすると本体を落としそうになります。
デザイン的には凄く素敵な設計なのですが、使いやすさで言えば音量ボタンとカメラボタンは
左上付近についていると押しやすさはかなりいいのではないかと思いました。


画面表示 :★★★★☆

画面は非常に綺麗です。
「ブラビアの技術がココに」
ブラビアで使われている技術を取り入れているディスプレイは圧巻の綺麗さ。
流石作り込まれている感じがします。


通話音質 :★★★★☆

この項目は、多少通信キャリアにもよってしまいますのであくまで参考までに。
私はau版のXperia Z5を使いましたが安定した通話品質でした。
特に問題なし!


音楽   :★★★★★

ココは流石のSONYでした。
音楽へのこだわりは他社に比べると圧巻のパフォーマンスを期待できる機種です。
自動でオススメの音を調整してくれる機能は音楽音痴な私のヒーローでした。
是非一度、ClearAudio+をお試しあれ。
また、ヘッドホンやイヤホンを自動で最適化してくれるXperia Z5は優秀すぎた。
f:id:chehonz5:20151126174438j:plain


カメラ  :★★★★★

f:id:chehonz5:20151211135008j:plain
SONYのカメラ技術は本物だった。
「スマホのカメラはここまで来てるのか」と感じることのできる機種。
特に、Xperia Z5 は夜景に強い印象でした。
約2300万画素のカメラ世界最速0.03秒のオートフォーカスは流石でした。
動きながらの撮影でも圧巻のパフォーマンスを披露してくれます。
手ぶれが本当に少ないのは手ぶればかりな私には非常に助かる。
プレミアムおまかせオートは撮る写真を自動で認識してくる機能があるんですが、
正確さが凄かったです。誰が撮っても綺麗な一枚が撮れる機種。


【写真比較】

-夜景-
Xperia Z5
f:id:chehonz5:20151211135724j:plain
iPhone6s

-食べ物-
Xperia Z5
f:id:chehonz5:20151211135737j:plain
iPhone6s


指紋認証 :★★★☆☆

f:id:chehonz5:20151211134951j:plain
今回、Xperiaシリーズでは初の指紋認証が搭載されました。
当初聞いていた限りでは、凄く微妙な認証と聞いていたのですが・・・
実際に使ってみると全然そんなことはありませんでした。
むしろ、認識の高さと認証スピードはかなり心地いい感じでした。
じゃあ、何故星3つなのかということなのか。
問題点は、手に水分が付いている時の認識率はかなり低い。
正直この点はiPhoneの方が認識率が高い気がしました。
※ちなみに、最終的には指紋認証がめんどくさくてオフにしてしまいました。


持ちやすさ:★★☆☆☆

f:id:chehonz5:20151211134941j:plain
持ちやすさは、お世辞にも持ちやすいとは言えません。
Xperia Z5よりも持ちやすさだけで言えばXperia Z4の方が持ちやすいかも。
ケースを付けるとさらに重く持ちにくなるので注意すべき点です。
ただ、男性には特に問題ないサイズ感。
女性だと持っていると重く感じたり、操作しずらかったりするかも。
そういう方向けにXperia Z5 compactという選択肢が用意されているのかも。


データ移行:★★★☆☆

Xperia Z5で「Xperia Transfer」を試してみたかったんですが・・・
※「Xperia Transfer」とは、ソニーモバイルが提供するデータ移行機能の一つです。
どうも開発ようなのでサポートされていないのか使うことがきませんでした。
Xperia Z3では普通にできたのでiPhoneからのデータ移行も簡単で便利。
データ移行が難しくてiPhoneからXperiaにできないという方も多いのでは?
もう既に解決策が用意されているので是非、お試しあれ!


デザイン :★★★★★

f:id:chehonz5:20151211134732j:plain
私が一番Xperia Z5で気に入っているのがそのデザインです!
「使う人の毎日の生活に寄り添えるようなデザイン」というコンセプトで作られた機種だけあってカバンに入っていてもお洒落、机にパッとおいても溶け込むようなデザインは魅力的です。
また、カメラ部分の出っ張りがないのが本当に良い。
背面にはフロストガラスが採用されていて、質感良し見た目良しで文句なしなデザインです。
f:id:chehonz5:20151211134856j:plain


バッテリー:★★★★★

f:id:chehonz5:20151201175245j:plain
バッテリー持ちは凄く良いですね。1日は十分持ちますね。
勿論、使う用途にもよりますが設定さえしておけば十分持ちが良い機種だと思います。
Xperiaを使い始めて、感動したのが「STAMINAモード」
STAMINAモードを設定するとバッテリー持ちが劇的に良くなります。


満足度  :★★★★☆

個人的には、大満足な機種でした。
今回のXperia Z5は買いだと思います。
カメラの性能、デザインが個人的に一番魅力的でした。
Z3ユーザーもようやく満足できる機種が出たのではないでしょうか。
流石「正当なる後継機Xperia Z5」だと思いました。


まとめ

f:id:chehonz5:20151211134712j:plain
自身初の「Xperia™ Z5 タッチ&トライ」アンバサダーミーティング in 名古屋でしたが、とても充実した内容でした。次回もあれば是非参加したいイベントになりそうです。
実際に、どういう思いで作られていてどこにこだわったのかはメーカーの方から直接聞くのが一番良いですね。
またモニター企画で実際に使用感を試せるのは本当にありがたいと思います。こういったユーザーとのコミュニケーションを積極的に行っていくことで、Xperiaのファンが徐々に増えていくのかもしれませんね。そんなイベントに引き込まれ私もXperiaのファンになりそうです。

「だから私は、Xperia Z5が欲しい」

SONY XPERIA Z5 SO-01H docomo Gold

SONY XPERIA Z5 SO-01H docomo Gold

Copyright © 2016 TheGadgetMission All rights reserved.